Written by Ryosuke minami

1日5000キロカロリー以上摂る生活を半年間続けて、バルクアップした結果

ボディメイク 筋トレ

こんにちは!りょうです!

今日は僕がバルクアップで一気に筋肉を付けようとして、半年間毎日5000キロカロリーを摂り続けた結果、身体がどうなったかをお話しさせて頂きます。

バルクアップと言えば、、、

とにかく食べてとにかく重いものをもって身体をデカくする』というイメージですよね?

結論から言います。

早く筋肉が付くわけでもなく無駄な脂肪が付くのでお勧めはしません。

これが証拠写真です。

お分かり頂けるだろうか…大して変わっていないという事を…

オチになるのですが、筋肉を付ける為に重要なのは、、、

『カロリー重視ではなくご飯やお肉など自然の物をたくさん食べてハードに鍛える』

過去8年間筋トレしてきて一番筋肥大を体感しています。

それぞれの栄養素で解説させていただくと、、、

炭水化物

炭水化物はしっかりめに摂りトレーニングで追い込めるエネルギーを満タンにしておきます。

個人的な体感では炭水化物は多めに食べても、トレーニングの強度が高ければあまり脂肪は付きません。

もし脂肪がついてきたと思えば少し減らして調整が効きます。

僕の現在の1日の炭水化物で言うと、、、

ご飯を約1kgとバナナを食べていますが極端に脂肪が増えてる感じはありません!

炭水化物には様々な種類がありますが「パスタ」や「餅」など合う食材は人それぞれなので色々な炭水化物で試してみてくださいね。合う合わないの基準は『パンプしやすさ』『消化しやすさ』などがあります。

僕自身は「もち麦入り白米」と「もち」です。これらで炭水化物を摂取していると、便通もいいですし、筋肉もバリバリに張ります。笑

タンパク質

そしてタンパク質をしっかり摂りましょう!

でも摂りすぎる必要はないと思っていて体重✖️2gもあれば十分です。

僕もそれくらい摂ってて筋肥大を実感してます

あまり摂りすぎると「消化器官の疲労」や「余分なカロリー摂取」になってしまうので、2gくらいで全然OKです。

みなさんお馴染みプロテインは『最も安く』『消化にエネルギーを使わず』タンパク質を摂ることが出来る【最強のタンパク質摂取アイテム】です。

トレーニング後朝1の栄養補給など吸収の早いタンパク質が必要な時に活用していきましょう!

時間がない時の栄養補給やダイエット時の空腹を紛らわすおやつとしても使えて便利です☺️

ただ朝一やトレーニング後など吸収の速さが求めらる時以外は基本的に、「お肉」や「魚」などでOKです!

僕自身はタンパク質さえしっかり摂れればいいので、こちらのマイプロテインでセール時に買ってます!



味も普通に美味しいですしめちゃくちゃ安いんで、僕はここ一択です。本当にここのプロテインは破格です…

ちなみにプロテインは災害時に非常食にもなります。

脂質

脂質に関してですが、脂質は摂りすぎに注意するだけでOKです

筋肉を付けやすくする為の男性ホルモンを分泌させるのに必要ですからしっかり摂りましょう!

僕自身は脂質に関してはほとんど気にしてません。

卵も一日5個くらい食べますし、ステーキなど食べる時も脂ごと全部食べま。(ステーキは毎日食べてないです。)

ただ揚げ物や中華などは避けてます!それくらいの感覚でいいですよ。

実際に1日5000kcalでバルクアップした結果。

  • 無駄な脂肪がついた
  • 消化器官のキャパオーバー
  • トレーニングの質が低下
  • 食費がかさんだ

こういったことが起こりました。

ではそれぞれ解説させて頂きます!

無駄な脂肪がついた

この方法は5000キロカロリーの中身は気にせず、たんぱく質だけは確保し

毎日【5000キロカロリー以上食べる】という目標を達成するというやり方で試しました。

なのでお寿司のようなクリーンな物はもちろんですが、マックみたいなジャンクな物までとにかく何でも食べてました、、、

僕自身元々たくさん食べれる方だったので、食べる事には困らなかったのです。むしろ幸せでした。笑

しかし体質的に脂肪がつきやすいハードゲイナーという体質なので、食べ物が悪かったのも重なりかなり脂肪がついてしまいました。

筋肉が早く付いたわけでもありません

無駄な脂肪がつくと、、、

絞る時がもう大変なのなんのって、もう本当にしんどかったです笑

悪いものを食べて付いた脂肪は全然落ちないので減量期間も長くなります。

そして減量期間が長くなるということは、逆にいうと

バルクアップの期間が短くなってしまうということです。

せっかくデカくなろうとしているのにデカくなる期間を削ってしまっているのです。

これって本末転倒じゃないですか?

消化器官のキャパオーバー

元々たくさん食べれる方だったので最初は平気でしたが、一度でもカロリーが高いジャンクフードで楽をしようと思い少ない量でカロリーを稼ごうとすると

次の食事までに食べ物を消化しきれず、空腹感がない状態でも食べなければいけない。

そして再び食べる量が少なくて済むジャンクフードでカロリーを稼ぐ。

という悪循環になってしまいました。

なのでこの時のお腹の中は便秘でもあり、下痢でもあり、ガスも溜まって腸内環境はすごい状態でした、、、

腸内環境は栄養の吸収に大きく影響します。

なので食べた物の栄養はほとんど吸収できてなかったことでしょう、、、

となると筋肉はもちろんデカくなりにくい状態ですし、身体を回復させるための栄養も吸収できていないので身体作りには全く適しません。

お腹もパンパンの状態でずっと苦しかったです。

あとは常に吐き気に襲われており、歩いてる途中で吐き気を抑えるために立ち止まってしまうこともありました。

食事を美味しく食べることもできておらず、食べ物にも失礼なことをしてしまっていたと反省しています。

トレーニングの質の低下

トレーニングの質の低下にはいくつかの原因がありました。

  • 眠気
  • 可動域が狭い
  • 効きが悪い
  • 集中できない
  • 体幹を固めれない

まずは『つきすぎた脂肪』です。

その脂肪が邪魔になり可動域が減ったり、筋肉を意識しずらくなっていました。

消化が遅い』というのもトレーニングに影響し、筋肉に血液が行きづらい状況です。

血液が消化器官に行っており筋肉のパンプ感も弱く、満腹で腹圧のかからない『体幹がブレブレ』の状態でトレーニングを行っていました。

常に満腹の為眠気もありトレーニングに集中できていませんでした。

こういった事が重なりトレーニングの質が落ちていました、、、

かさむ食費

自炊+マック、焼肉、コンビニ飯までとにかく暇があれば食べていたので、毎日最低でも1,000円以上は使っていました。多い日はもっとです、、、

この時学生だったので財布への大打撃です。この財布への負荷を筋肉に与えれたら更なる筋肥大がもたらされたことでしょう。

そしてハイカロリーな物は健康によくありません(当たり前ですが笑)

高い塩分に多すぎる砂糖など身体にとって相当な毒です。高血圧や糖尿病の元ですからね、、、身体は一生物です。健康に変えられる物はありませんよ!

健康的にも金銭的にも間違いなく自炊をお勧めします。

やむを得ない外出などの時など仕方ないですが、基本は【自炊】した方がいいです。

主にご飯、鶏肉、卵など食べておけば全然デカくなれます!デカくなる食事はこちらの記事にまとめています。

もちろんプロテインも忘れずに。



ではこのカロリーを多く摂る方法が合う方は?

みんながみんな、この方法はやめた方がいいという訳ではありません。

この方法が合うと思う方もいます。

  • 食べても体重が増えにくい方
  • 脂肪がつきにくく体重が増えにくい方

こういった方には選択肢の一つにはなるかと思います。

細い方はデカくなるために体重を増やすことが必須になります。

細い方は体重が1キロでも増えてないと筋肉はついてないと思っていいです。

なので体重が増えるまでとにかく食べなければなりません

そこで食べるべき物は、、、

ご飯やお肉などの出来るだけ【クリーンな物】を食べたほうが良いのですが、それでも増えないとなると【ジャンクフード】のようなカロリーが多い物を食べるしかありません。

ですが最初から一気に増やすときついですし、効率が悪いので

1日を通してのカロリーを増やしつつ徐々に食べる量を増やしていくことをお勧めします!

ですがたくさん食べても、お腹の調子が悪く便秘や下痢をしていると栄養が『消化吸収』されません。

そういった時は消化を助ける「エビオス錠」などおすすめです。ボディビルチャンピオンの横川さんもオフの時は飲んでるそうですよ。

最後に

この方法を一貫して続けたことで得たことがあります

【目標を達成するという精神】

【決めたことはどんなにきつくても必ずやるというメンタル】

これらを得ることができました。

なのでやってみた方法が合っていなければ別の方法を探せばいいだけです。

まずは自分を信じて【何か一つの方法】を決めて数ヶ月試すことです。

色々な方法を同時にやってしまうと「どれが間違っていてどれが合っているのか」が分からなくなってしまいます

僕自身現在はバルクアップの時期でも食べすぎないように、少し抑えながらクリーンな物を選んで食べてます

ご飯やお肉、魚、卵などです。

そして今の方が間違いなくデカくなってます

ついこの前4年前の写真と今を比べたビフォーアフターを作ったので載せときますね

ちなみにこのコンテストの写真からめちゃくちゃデカくなろうとして『1日5000キロカロリーバルクアップ』をしました笑

まとめ

まずは自分がどのような体質かを見極めて仮定を立てます。

そして合うと思う一つのやり方をやり続けることが重要です!

1カ月ほど試してあまりにも合ってないと変えたほうがいいですが、、、

少しでも成長を実感できていたら『自分を信じて継続』あるのみです。

告知になるのですが、僕自身が1からデザインして作った洋服のアパレルブランドをやってるので是非見てって下さい!

袖とウエストが締まっているデザインなので鍛えた身体にしなやかにフィットします☺️

鍛えてる方にスタイルを2割マシにカッコよくするブランドです

販売サイト

https://gorgapparel.thebase.in/

最後に告知になるのですが、オンラインパーソナルもやらせて頂いております!自宅でのトレーニングやコンディショニング、ストレッチやジムでのトレーニングフォームの見直しなど、なんでもご相談ください!

初回無料カウンセリングも受け付けております!料金は1h 3000円でやらせて頂いております。

僕は特に『腕のトレーニング』の指導が得意です!腕を太くしたいという方は特に!

お気軽にお問い合わせください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。また次回よろしくお願いいたします!


【変わる人はやっている】運動の効果を最大化する習慣

運動初心者の方必見!結果を出す方は必ずやっている、運動の効果無駄にせず最大限生かす方法を紹介します!ただなんと…

氷水風呂(アイスバス)が健康寿命を伸ばす

アイスバスは健康長寿にいいらしい!?自分の体で実験し、効果ややり方をまとめました。

24時間水だけ断食を試してみた結果とやり方

健康長寿の秘訣と言われる断食の効果を確かめるべく詳しく調べつつ実際自分の身体で試して、まとめてみました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。