Written by Ryosuke minami

腹筋を割る食事

未分類

こんにちは!りょうです(o^―^o

今日は腹筋を割る食事をご紹介します。

そもそも腹筋を割るにはどうすればいいか、、、

かなりシンプルです

腹筋の上についてるお腹の脂肪を落とす

これだけで腹筋は割れます

なので腹筋を割る為にいくら腹筋を鍛えたり走ったり運動しても、脂肪が無くならない限り腹筋は割れません

逆に言えば何の運動をしなくても脂肪が無くなれば腹筋は割れます

腹筋が鍛えられて脂肪がある程度あっても腹筋の形が見えてる方はいます。

なので最短で腹筋を割るには筋トレで腹筋を鍛えながら、食事管理を行い脂肪を落とすことです

では本題に入りますがどういう食事を摂ればいいのか。

最後に注意点もお話しします。


・どういう食事か

こんな感じです

ほんとにシンプルでこういったバランスのいい食事を摂ってください。

この写真はかなり極端な例ですが

意識するのは

たんぱく質多め、野菜も炭水化物もしっかり食べる

というくらいです。

皆さん難しく考えすぎてなかなか食事管理をスタートすること自体がおっくうになっていることが多いです。

ほんとにこのくらいシンプルでいいです

少し細かく言うと、、

ご飯などの炭水化物、お肉などのたんぱく質、オリーブオイルなどの脂質もしっかり摂ります。

さらには野菜や発酵食品も摂ると便通が良くなり、便秘改善などにも役立ちます。


あとはこの食事の量をコントロールするだけです。

痩せるには一日に消費するエネルギーより食べる量を少なくしなければなりません

いくらバランスが良く体いい食事でも食べすぎると太ります

なのでまずは同じくらいの量を一週間くらい試して、体重が減ればそのくらいの量で正解という事です

一週間で-0.5kgくらい減れば十分です

全く体重が減ってないともう少し減らしてみたりします

1~2kgも落ちてしまうと減りすぎなのでもう少し食べていいです。

こうやって最初は体重を見ながらやってみてください。

これを繰り返せば確実に痩せていき腹筋も見えてきます。

痩せるコツも載せておきます


・注意点

注意すべきはただ何も考えずに食事の量を減らしてしまう事です

ただ食べないだけでももちろん痩せるのですが

必要最低限の栄養が摂れていないと筋肉も落ちてしまいますし、健康も害してしまいます。

ただでさえダイエットをする時は、常にエネルギー不足の為、免疫力が下がってしまいます。

しっかり栄養バランスを整えておかないと、体調を崩したり筋肉も落ちてしまいます。

ですがここも考えすぎることはありません。

上で書いたように高たんぱくで野菜もしっかり食べて、量を減らしすぎない

という事を気を付けていれば全然大丈夫です

筋肉が落ちることも防げます

筋肉が落ちるという事は代謝まで落ちてしまい、どんどん痩せにくくなってしまいます。

なので健康を維持しながら脂肪を減らす事が大事です。

なので最近定着しつつある

「ダイエットには筋トレ」

という事になります。

筋トレをしながらダイエットすることでエネルギーを消費するだけでなく、

筋肉が付くことでから身体が引き締まり、太りにくい体になっていきます。

筋トレとさきほど書いたようなバランスのいい食事をして痩せていけば

いつの間にか腹筋が見えてきます。

分からないことがあればお気軽にご質問ください!

ではまた次回よろしくお願い致します!

広告

サプリや薬を飲まず自然に便秘を改善する方法

便秘を改善する方法おすすの3つです。サプリや薬を使わなくとも、この3つをすれば大抵の便秘は解決します

【とにかくデカく!】筋肥大に特化した筋トレ方法『高重量高回数で効かせる』

今まで何十万円もかけて培ってきた『筋肥大のノウハウ』を詰め込みました。「とにかくデカくなりたい。」という方はぜひ読んでください!

【無料】浮腫みが気になる方は、まずこの2つを試してください

サプリや薬を飲む前にこの二つをとりあえず試してみて下さい。騙されたと思って。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。