Written by Ryosuke minami

物が売れる仕組み【実際に起業してビジネスの原点を学びました】

筋トレ

こんにちは!りょうです☺️

今年の1月に仕事を辞めて起業しアパレルブランドを立ち上げました。

今までなんとなく会社に就職して仕事をしていましたが、

起業して

商品を作る売る

までを全て自分で行ってみてビジネスの原点を学ぶ事ができました。

マーケティングについての本もかなり読んでYouTubeなどでもかなりの時間を使って物が売れる仕組みを調べました。

商売の基本とも言える物が売れる仕組みを発見したのでかなりシンプルに必要最低限をまとめて紹介させて頂きます。

そしてここで発見したことを元に何か商品を作る時に売れやすい商品を作る為に必要なこともまとめます。

僕自身これをかなり意識してブランドの商品を作っています。

そのおかげで今はTシャツを販売しているのですが数サイズは売り切れになり在庫を発注する事ができました。

1番最初は今くらいの知識もなかったので、今の知識でやればもっと効率よく商品を売れたと思います。

この記事を読む価値

この記事の情報を知らないより知っている方が確実に売れるような商品を作れます


この記事の流れ

ビジネスの原点はなんだったのか

価値がないと、、、

お客様がいないと、、、

売れる商品を作る為に考えたい事

まとめ


この流れで紹介していきます。

では早速、、、


ビジネスの原点


結論は

「価値」がある物を「お客様」が買います。

これだけです。

例外はありません。

詐欺とかは別ですが、、、

全てのビジネスの根本はこれです。

物を売るには価値がある物を作らないといけません。

そしてもちろんの事お客様もいなければいけません。

こう聞くと当たり前のように聞こえるでしょうが、これが難しいのでうまくいかない商売があるのです。


価値が無いと、、、

価値が無いとそもそも買いませんよね。

世の中にごまんと商品がありますが、買われる商品にはそれぞれ必ず何かしらの「価値」があります。

どんな商品でも買われるという事は「価値」があります。その価値にお客様がお金を払うというだけです。

ただ「価値」と言っても色々な種類があります。

わかりやすいのは、

衣類だととにかく安いGUやユニクロなどが「安さの割に高いクオリティ」という価値があります。

それと反対なのがルイヴィトンやコーチなど「名前と高いクオリティ」という価値です。

それぞれに需要があり、それぞれの良さがあります。

そして起業してからこういったブランドの値段にも理由があるのも分かりました。

ユニクロなどは、、、

安いブランドは形は万人に合うようなデザインでとにかく大量に作ります。

洋服は大量に作れば作るほど安くなります。

ですが在庫が余ってしまうというリスクもあります。

ですがそれだけ大量に作る分かなり価格を安く高いクオリティを作り出す事ができるわけです。

そしてセールでさらに安くなりお客さんとしてはかなり助かりますよね

ヴィトンなどは、、、

高いブランドは素材や商品ののクオリティはもちろんですが

これまでの長い歴史とデザイナーがこれまで学んできた時間や勉強にかけてきたお金センスに価値が付きます。

そしてそこまで大量生産でも無い為世界にあまり数がないので希少価値もあります。

なのでそれだけ高価な商品になるということです。

実際安い商品と比べるとやはり作りが丁寧で長持ちしますし、ブランドそれぞれの特徴が出てめちゃくちゃカッコイイです。

ブランドのイメージがあるのでほとんどセールはしませんが、それでもそれだけの価値があるのでお客様は買います。


これだけでなく他にも色々な「価値」があります。

先ほどのように「服」のように形が無くても

コンサルティングセミナーのように、

誰かのアドバイス知識という価値にお金を払う場合もあります。

教わる方の経験実績を元にその方の知識をお金を払って教えてもらったり、その人に会うという「価値」にお金を払いたいという方も多いかと思います。

それでもどんな形でも価値があればお金を稼ぐ事が出来るわけです

なのでどんな商品を作るにもいかに「価値」を付けるかが重要です。


お客様がいないと、、、

どれだけ価値があってもお客様がいなければ商売になりません

例えば、、、

世界一のクオリティのかなり高価な消しゴムを作ったところで買う人が居なければ商売にはなりません。

数人はいるかもしれませんが、、、

消しゴムは消耗品ですし、文字が消す事ができればそれ以上の事を求める事はありませんよね。

商品を作るにはそもそも買ってくれるお客様がいるか確かめてから作りましょう。

ですがそんなもの買う人いるの?

という商品でも意外と売れている事もあるのであくまで予測しかできません

例えば、、、

ピカソなどの絵でも普通に見ても何がいいのかわからない絵でも(好きな方申し訳ありません💦)好きな人は好きでかなりの高値が付いています。

なので自分が好きな物をとにかく作りに作っていると同じような感性の方に評価して頂くことが出来お客様ができるかもしれません。

しかもピカソは亡くなった後に絵を評価されています。

ピカソは生涯で15万点もの作品を生み出したそうです。

これは単純にピカソの年齢で作品数を割っても1日4つの作品を書いていたという計算になります。

ですが赤ん坊の時には絵など描けないので実際1日にもっと多くの絵を書いていたという事です。

それだけ多くの作品を生み出せば確率的に間違いなく「価値」が生まれるのかもしれません。

ひとつの商品を作ってあまり人気が出なくても諦めずに作り続けるのが大事という事ですね。


売れる商品を作る為に考えたい事


これは今まで書いた事をまとめるだけです。

・他には無い商品を作る

・様々な価値を付ける

・買うお客様がいるか

シンプルにこれだけです。

細かい所はまだまだありますが、最初にこれだけ考えて商品を作れば十分だと思います。

そこからどんどん改善を繰り返していけば確実に売れるようになります。


まとめ


売れる仕組みはシンプルにこれだけです

まだまだ奥深い所までありますがシンプルにまとめるとこうなります。

価値がなければお金は払いませんし、どんな物でも価値があればお金を払います。

分かりやすく言うと

「お客様の悩みを解決する」

これだけです!!

新しくビジネスをする方はどんな形でもお客様の為になる価値を生みましょう!

最後に告知になるのですが僕自身が1からデザインして作った洋服のアパレルブランドをやってるので是非見てって下さい!

鍛えてる方にスタイルを2割マシにカッコよくするブランドです

ゴーグアパレルホームページ

販売ページ

https://gorgapparel.thebase.in/

このブログでは「そこそこいい身体になれればいい」「とりあえず少し痩せたい」といったそこまでガチじゃない方向けに筋トレや食事の情報を簡単に簡潔に発信しています。

分からない事があればお気軽にコメント下さい☺️

広告

サプリや薬を飲まず自然に便秘を改善する方法

便秘を改善する方法おすすの3つです。サプリや薬を使わなくとも、この3つをすれば大抵の便秘は解決します

【とにかくデカく!】筋肥大に特化した筋トレ方法『高重量高回数で効かせる』

今まで何十万円もかけて培ってきた『筋肥大のノウハウ』を詰め込みました。「とにかくデカくなりたい。」という方はぜひ読んでください!

【無料】浮腫みが気になる方は、まずこの2つを試してください

サプリや薬を飲む前にこの二つをとりあえず試してみて下さい。騙されたと思って。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。